膝 黒ずみ

MENU

膝(ひざ)の黒ずみを消す方法―膝美白レシピ―

膝の黒ずみを消すにはこの3ステップが基本です。

 

他のサイトでは何故かほとんど「塗る」の工程のクリームしか紹介されていません。
「このクリームで膝の黒ずみ消えるよ!」みたいな。

 

もちろん「塗る」が1番大切なんですが、
その前に「成分が奥まで入る肌にする」ということをちゃんと説明してないのが気になります。
|ω・`)< 何でなん?

 

ということで、こちらのサイトでは
成分が奥まで浸透する肌にしながら、
〇〇が入ったクリームを使って膝の黒ずみを消す方法を紹介していきます。

 

成分が奥まで浸透する膝にするには?

まずクリームの成分が奥まで浸透する膝にするには、洗う&剥がすをしっかりしましょう。

  • 汚れがある→邪魔で成分が奥まで入らない
  • 古い角質がある→邪魔で成分が奥まで入らない

 

石けんやボディソープで膝を洗って汚れを落とし、
ピーリングで古い角質を剥がし新しいピカピカの皮膚を再生させていきましょう。

膝の黒ずみを効果的に消す3ステップと各ポイント

膝を「洗う」ポイント

洗う時はとにかくモッコモコの泡を作ってください。
めんどくさいですよね?
|ω・`)< でもここで手を抜いたらあかん。

 

モコモコの泡にしないと吸着力が落ちますし、粒子の形によっては肌にダメージになります。
泡立ちがいい石鹸やボディソープを使うとGOOD!
→おすすめの膝の黒ずみ石鹸ベスト3はこっちです

 

そしてちょこっと裏ワザで、
ひとつまみの塩(細かいやつが好ましい)を泡に混ぜてください|´З`●)
はなまるマーケットで紹介されていた黒ずみを消す洗い方裏ワザです。
→はなまるマーケットの記事はこっちで見れます

 

ひとつまみの塩をまぜたら“泡で洗ってください
ナイロンタオルなどでゴシゴシするのではなく、泡を手に取って泡で膝をやさしーく洗いましょう。
顔を洗うのと同じ感じです。手が膝と触れない感じで。
|ω・`)< 説明下手すぎるやろ。

洗ったあとはピーリングでポロポロ

洗ったあとはタオルでポンポンと優しく水分を拭いてから、ピーリングで古い角質を剥がしていきます。
「剥がす」という言葉がちょっと物騒なので、ポロポロするという言葉に変えます。
|ω・`)< 意味あるんか、それ。

 

そこらへんの薬局とかで売ってるピーリングでOKです^^
毎日使えるとか書いてる肌に優しいものが好ましいですね。
ふき取るタイプは結構キツイものが多いので、ジェルタイプでくるくるしてポロポロ出来るやつがいいです。
→おすすめのピーリングベスト3はこっちです。

 

これもやさしくポロポロするのが基本です。
ゴシゴシ、肌傷つく、よくない。

 

ここまでが成分が奥まで浸透する膝作り。

浸透しやすくなった膝に美白成分を入れる

ここからは膝の黒ずみを消すためのクリーム選びです。
1番重要な「塗る」工程の成分を選びましょう。

 

上記で〇〇の成分が入ったクリームとか言うて勿体ぶった言い方しましたが、簡単に言うと“美白”の有効成分が入ったものを選ばないといけません。
膝をすべすべにしたいわけでもしっとりさせたいわけでもないですよね?

 

膝の黒ずみを消すにスポットを当てないとダメなので、
美白有効成分が入ってなくて美容成分ばっかり入ってるクリームは除外していきましょう。

 

|ω・`)< すべすべ&しっとりも捨てがたいねん。

 

どのクリームにも美成分は入ってるのですべすべ&しっとりな膝になります。
なので、「美成分が入っているかどうか」でクリームを選ぶことが大事です。
→黒ずみに効果のあるクリームランキングはこちら

 

でも実はほとんどのクリームに
美白有効成分が入っていないという事実…

美白有効成分が配合された膝の黒ずみ用のクリーム出ました!

LusTerのポイント

@美白成分が多い!
他の黒ずみクリームでは大体1〜3種類しか入っていない美白成分が5種類も配合されています。
各成分の役割はこんな感じ↓

トラネキサム酸

メラニンの過剰生成を抑える

グレチルリチン酸ステリアル

ターンオーバーサイクルを整えてメラニンを排出

アルピニアカツマダイ種子エキス

メラニンブレーキを活性化

党参抽出物加水分解液

色素沈着を防止

油溶性天草エキス

美白有効成分の効果をアップさせる

 

A美白“有効”成分は2つも!
美白に有効とされる成分、トラネキサム酸グレチルリチン酸ステリアルの2種類が配合されていて、
“トラネキサム酸”は厚生労働省が「これ美白に効果ありますよ」と認めた成分
黒ずみクリームにこの成分が配合されているものは少なく、黒ずみをケアしたいならコレが入ってるか入ってないかで効果が出るスピードが変わってきます。

 

Bかっさ、ついてきます。
ローズクォーツのかっさがついてくるのでむくみ解消効果があるので同時に美脚ケアが出来ます。
ローズクォーツは恋愛運がアップするというどうでもい…素敵な効果も◎笑

 

膝の黒ずみはもちろん、くるぶしの黒ずみ、ふくらはぎの裏の毛穴の黒ずみにも効果があります。
かっさを使うとクリームをしっかり塗り込めるのでふくらはぎ裏の黒ずみなどは効果がかなり早く出てきます|´З`●)


ピューレパール イビサクリーム




★脚全体のキレイにしたいなら「LusTer(ラスター)

膝やくるぶし、ふくらはぎ裏の毛穴の黒ずみにはもちろん、むくみや美肌ケアも出来るので「足を丸ごとキレイにケアしたい」人におすすめです。
ただ、今注文が殺到しているらしく、手元に届くのが他のクリームに比べて遅いみたいなので、今すぐケアを始めたい人はLusTerが届くまでの間にピューレパールかイビサクリームを使っておくといいかも◎

 

★乾燥肌さんなら「ピューレパール

膝の黒ずみの原因は皮膚の奥の乾燥と刺激がほとんど。
ピューレパールはナノ化された保湿成分が配合されているので、皮膚の奥まで美白成分と保湿成分を入れてくれます◎
美白成分と保湿成分のバランスがいいので体全体のどの黒ずみにも使えるので脇や肘など同時ケアに◎

 

★敏感肌さんなら「イビサクリーム

敏感肌さんにはデリケートゾーン用黒ずみクリームのイビサクリームがおすすめ。
他のクリームも無添加で肌にやさしい仕様ですが、イビサクリームはデリケートゾーン用ということで特に肌に負担にならないように作られています。
美白有効成分もLusTerと同じく2種類入っているので効果は抜群です◎

膝の黒ずみを消すステップおさらいの巻★

膝の黒ずみを消すステップのおさらいの巻です|´З`●)
順番を間違えないでケアするのと、膝にダメージをなるべく与えないようにしつつ膝の皮膚を柔らかくするケアをしていくことが大事!

モコモコの泡で優しく汚れを落とす


まずはモコモコの泡で優しく洗う※重要
ナイロンタオルでゴシゴシすると肌が傷つきまくりです。
(気持ちいいけど…笑)

 

出来れば黒ずみ用とか美白用の石鹸のがいいけど、
あんまりお金かけたくない人は普段の石鹸をしっかり泡立てて

 

お風呂から上がったあとはふんわりタオルでポンポンと優しく水分を拭き取る。
ここもゴシゴシ拭かないように注意です。

 

ピーリングで古い角質を除去&皮膚のターンオーバー


次にピーリングでターンオーバーをUP!
ピーリングを使って膝の皮膚の古い角質をポロポロターンオーバー(生まれ変わり)を正常にしましょう。
使用するのは市販の顔用のやつでOK!
(顔用なので成分が優しいです。半分優しさで出来てます←バファリンではない)

 

で、ここからが超重要ポイント!

 

美白クリームor美白ジェルでケア


 
膝を優しくキレイにした後が1番大切。
特にピーリングをした後は成分が入りやすいのでしっかりクリームかジェルの成分を入れて乾燥しないようにフタをすること!

 

クリームは美白有効成分が入っているものを使いましょう。
美白成分に加えて肌がキレイになる成分もたっぷり入ってるので、ツルツルの膝になります。

膝の黒ずみになる原因を避けてみて!

ほっといても膝の黒ずみ消えなくないですか|ω・`)??

 

スカートやショートデニムを生脚で履きたいけど、膝が黒いのが気になる。
かわいい水着やのに、膝の黒ずみの方が目立ってる気がする。

 

膝あるあるですよね!←なにそれ。

 

どのサイトでも書いてるので知ってると思いますが、
膝の皮膚にダメージを与えると膝の黒ずみの原因になります。

 

膝の皮膚にダメージを与える方法(あかん)
  • 膝を床につく体勢→皮膚が硬くなる
  • 衣服での擦れ(デニムとか)→皮膚が硬くなる
  • ナイロンタオルでゴッシゴシ洗う→皮膚が硬くなる
  • カミソリでのムダ毛処理→皮膚が硬くなる
  • 日焼け→メラニンが反応

 

膝の黒ずみの原因はおおまかにこんな感じです。
メラニンが過剰に反応して黒ずむか、膝の皮膚が硬くなる&角質がたまって黒ずむかのどっちかです。

 

っていってもデニムとか履きますしね…
なので、黒ずみになる原因は出来るだけ避けつつ、
ちゃんとした膝ケア”をしっかりしていきましょう。←出来てない人多い。

 

膝の黒ずみに使うアイテムをランキングからチョイス

石けんランキング ピーリングランキング クリームランキング